*

EaseUS Data Recovery Wizardで万が一に備える!

公開日: : ソフトウェア

間違って削除してしまったファイルをなんとか復旧したい、そんな体験してしまった方も少なくないのではないでしょうか。うっかり操作で取り返しのつかないことに…なんてことも、昔、私も体験してことがあります。

個人的にはWindows10にアップグレードしたとき、デフォルトの設定ではファイルを削除しようとすると「このファイルをごみ箱に移動しますか?」という確認メッセージが表示されないので、すぐにごみ箱を空にする癖がついていたりしたら、間違ってファイル消しちゃいそうだな~ってときがありました。

誤って削除といえば、SDカードやUSBメモリの画像データも「削除しますか?」とメッセージが出たときに、うっかりと「はい」を選んでしまうと、ごみ箱に行かず、すぐ削除されるので注意が必要ですよね。データの管理はしっかりと慎重にしたいものですが、人間完璧ではありません。うっかり消してしまった!どうしよう!?というときもあるものです。

知っておくと便利な「EaseUS Data Recovery Wizard」

そんなときEaseUS Softwareさんの「EaseUS Data Recovery Wizard」というソフトウェアを覚えておくと安心できますよ。

誤って削除したファイルやフォーマットしてしまったデータの復元ソフト。今回、EaseUS Software様からレビューしてみませんか、とご依頼のメールを頂き、この度記事にさせていただきました。


起動画面はシンプルで見やすいですね。

SDカード・USBメモリで実験してみました。

今回は試験的に、机の中にしまってあるSDカードやUSBメモリを引っ張り出して、SDカードの中に検証用フォルダを作り、その中に画像データを入れ、削除し、このソフトで復旧という手順で試してみました。


まずは「検証用画像01」というファイルをSDカード内に作成。にゃんこです。その後削除。普通の方法では復元することはできません。


次に「EaseUS Data Recovery Wizard」でクイックスキャン。すぐにフォルダが発見できたので、フォルダの中の画像を見てみると、見事プレビューで画像を見ることができます。その後、リカバリーをすると…。


無事にデータの復旧が完了しました!いや~これ簡単です。

次は、昔にどんなデータが入ってたかを調べてみました。

次に、普通に開いただけのフォルダ上にない、削除してしまった画像ファイルを探してみることにしてみました。このSDカードには、過去、どんな画像を入れたことがあったのか、見てみるというのも面白いですね。

クイックスキャンののち、ディープスキャンが行われ、より多くのファイルを検出してくれます。

画像が入っていたフォルダが表示され、昔削除したファイルが結構な量が出てきました。このSDカードにこの写真入れてたのかー、と感慨深く思ったり。

「画像認識装置」が優秀でビックリ!


個人的にこの機能すごいな~と思ったのは、丸印のしてある「画像認識装置」という項目。人物・動物・建物・その他で分類されているのですが、試しに「動物」をクリックしてみると…。


ご覧の通り、うちの猫と水族館で撮った写真が表示されました。スクロールしていくと、親戚の家のワンコなど出てきて、なかなかの精度で驚きました。「人物」だとこれまた家族の写真がパッと表示されます。これは良いですね、画像が探しやすく、ファイルをいちいちクリックし、プレビューとしなくても、一覧で表示されるので、非常にわかりやすいです。

もう10年以上前にもなる話ですが、私の使っていたPCがウイルスに感染し、外付けHDDのデータがすべて削除されるというショッキングな出来事がありました。そのときは私自身、PCの知識が乏しく、父に復旧作業をなんとかしてもらったのですが、「EaseUS Data Recovery Wizard」のようなソフトウェアがなく、当時使用したフリーの復元ソフトは、ひとつひとつファイルを展開し、画像を確認し、無事なHDDに保存、という作業ををしたことがあります。非常に手間がかかり、大変な作業でした。

そのときに比べたら、「EaseUS Data Recovery Wizard」の画像認識装置は大変優秀で、データ復旧ソフトに不慣れな私でも使いやすく、非常に好感が持てました。

もちろん画像以外にも対応。

他のUSBメモリの中を覗いてみると、恥ずかしながら私がバンドをしてた時代の音源が出てきたり。データ復旧ソフトなので、もちろん画像以外のデータも復旧できます。音楽データもプレビューで聞けるというのは便利です。

公式サイトを見てみると、オーディオファイルはAIF/AIFF、M4A、MP3、WAV、WMA、APE、MID/MIDI、OGG、AAC、RealAudio、VQFなど多くのファイルに対応しています。MIDIも復旧できるのはDTMなどされている方にも助かるのではないでしょうか。

万一に備えて「EaseUS Data Recovery Wizard」おすすめです。

機能の僅かしかご紹介していませんが「EaseUS Data Recovery Wizard」は本当に使いやすいデータ復旧ソフトだな、という印象を受けました。HDDまるごとデータが消してしまった、もしくは消えてしまった!なんてときはもちろん、今回試したような、SDカードやUSBメモリのデータを誤って消してしまった!どうしよう…というちょっとした、ひとつふたつのデータ復旧も、パパっと時間をかけずにできるのは良いですね。

もちろん、全てのデータが完全に復旧できるという保証はありませんが、無料版で試せるというのはとても助かりますね。データ復元ソフトをお探しの方は、ぜひ一度お使いになられてみてはいかがでしょうか。無料版でも最大2GBまではデータの復元ができます。

画像ファイルだけなら無料版でも復旧できますし、大容量の場合、とりあえず使ってみて、これなら復旧できそう、と見込みがあれば、復元可能データ量に制限のないProをお使いになられては、と思います。

私も今後、データをなんらかの形で消失してしまった場合、復旧作業が必要な場合、「EaseUS Data Recovery Wizard」をぜひ活用させてもらおうと思いました。

関連記事

動画変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」使いやすいです。

iPhoneやスマートフォンの普及で動画撮影もとても手軽にできるようになりましたね。風景や家族、イ

記事を読む

わかりやすいパーテーション管理ソフト「MiniTool Partition Wizard」

OSのインストールやHDDやSSDを増設したときに、パーテーションの分割をすることがありますよね。私

記事を読む

MiniTool ShadowMakerでバックアップ!

バックアップ、取っていますか? パソコンに精通されている方なら、パソコンのバックアップの重要

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Nintendo Switchを買いました!

欲しいなー欲しいなーと思い続けてたら…買ってしまいました今年中には買

動画変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」使いやすいです。

iPhoneやスマートフォンの普及で動画撮影もとても手軽にできるよう

ここまで倒せます。
4Kモニターが欲しいなぁ。手が届きやすくなりました。

無事にPS5を購入してもプレイしているゲームはPS4のゲームばかりな

イヤホン・ヘッドフォンが長時間できない人。

この現代社会でイヤホン、ヘッドフォンをあまり使わないなんて方はなかな

Nintendo Switchの買い時がわからない?!

Nintendo Switchが欲しくてどうしようかな、と毎日う~ん

→もっと見る

PAGE TOP ↑