iPod touchのバッテリーが寿命限界かも。

ガジェット

iPod touch(第6世代)を愛用しているのですが、30分ほど使ったら「バッテリー残量が少なくなっています」と表示され、何もしないで3日放置するとうんともすんとも言わなくなりました。完全にバッテリーの寿命です。

修理か、買い替えか…。

修理料金は…。

でも、iPod touchのバッテリー交換ってなかなかお高いんですよね。2021年7月の時点で保証対象外修理サービス料金で16,280円、バッテリーサービス料金が9,680円とかなりのお値段です。(Appleの「iPod の修理サービス料金」のページより)

Appleに頼むと高いから…と自分でバッテリー交換をするのはリスクがあって怖いんですよね。慣れている方は簡単にされる方もいらっしゃると思うのですが、私は以前に第4世代のiPod touchのホームボタンを自分で直そうとして、Amazonでキットを買って修理したところ、見事に壊してしまって、ボタンは直ったけれど画面が半分映らなくなるということになったことがあります。

その経験から、やっぱり自分でやるのは大変かなー、と思いまして、バッテリー交換の修理に出そうか、それともその金額を頭金にして、iPod touchの新しいのを買いたいなぁと思ってます。YouTubeでバッテリー交換の動画見ながら、自分で交換するのもあり…なのかな?

せめてAirPodsでもあれば!

私は長らくガラケーで、約2年ほどにやっとスマホを所持して、iPhone7を持ってはいるので、それで音楽を聞けばいいのでは、という話でもあるのですが、なんとなくケータイはケータイ、音楽再生機器は再生機器と分けて使いたい気持ちがあるんですよね。

AirPodsでもあればiPhoneに曲を入れようかな、と思ってたのですが、Bluetoothで繋げられるワイヤレスイヤホンを所持していないので…。iPhone7、32GBだしなぁ。

ここはもう少し我慢!

長年使っているもんなぁ。

バッテリーがヘタって困る!…とは言うものの、1日中使うわけではないですし、最悪モバイルバッテリーを使えば外出先でも使えないことはないですから(外で音楽は最近ほとんど聞かないですけれど)もう少し様子見しようかなと思います。

完全にバッテリー寿命で動かなくなったら、本格的に考えないといけませんね~。そのときiPod touchをまた買うか、SONYのウォークマンもいいなぁ…。それともAirPodsを買って、iPhoneに音楽を入れるようにしようかなぁ…などなどいろいろ考えています。

コメント