*

PS Vitaがついに壊れたので修理に出しました。

公開日: : 最終更新日:2016/06/18 PSvita, ゲーム

気分転換にブログの記事でも書こうかな!と思って久しぶりにEFG-Driveを覗いてみると、前の記事が3月20日という事実にびっくりです。 半年以上も音沙汰なしだったとは・・・。そういえばメールにEFG-Driveのドメインの料金、払ってねってメールが来てたなぁ。せっかくドメイン料金 払ってまでブログ公開してるんだから、記事書かなきゃな、ということで、記事書きます。

記事にはしていないのですが、色々なガジェット商品や本やゲームを買ったらとりあえず開封の儀というか、写真とかは撮ってるんですよね。ネタはかなりあるはずなのですが、記事が書けないという悪循環。心機一転して1周間に1記事を目安に頑張ろうかと思います。

新型も発売されたPS Vita!

さてさて、今日の記事はPS Vitaについて。つい先日、軽量化された新型PS Vitaが発売されましたね。有機ELディスプレイでなくなったものの、軽量化、電池の長持ち、特にマイクロUSB端子での充電はNexus7と同じコネクタですので非常に魅力的で、旧型を売って新型に買い換えようかな、と思ったりもしてました。でも有機ELの発色が好きなので、買い換えるとしたら旧型か新型か・・・迷います。


SONYのサイトより。個人的に有機ELじゃないのが残念ですが、
私の場合は目がすぐに疲れるので輝度をものすごく下げるから、
液晶でもあまり変わらないかなぁ。

念願のnasneを購入しました。

つい2日ほど前、ずっと愛用していたHDDレコーダーで秋のアニメをわんさか予約してたのですが、動作が重かったり場所をとったりで、そろそろnasneを買っちゃおうかな?!と一大決心してnasne買っちゃいました!兄がずっと前にトルネからnasneに買い換えたので、nasneの魅力は十分知ってたので念願が叶いました。これまた別記事にすると思います。

さっそくVitaとの連携を試そうにも・・・

Amazonで購入し、お急ぎ便で翌日nasneが到着。さっそく接続など終わらせて、設置はものの10分ほどで終わり。いやーぬるぬる動くのは快適!そしてnasneといったらVitaとの連携でしょ!ということで、長いこと使っていなかったVitaを引っ張りだしてスイッチを入れ・・・アレ、電源入らない。これは充電切れだよね、と思って充電ケーブルを挿してみると、ホームボタンが5秒ほど赤く付き、すぐに消灯。・・・ヤバイ、これ故障しちゃったね・・・。

電源が入らなくなってしまったPS Vita

電源が入らない!さぁ困った。でも前から予兆はあったんです。私のVitaは初代で発売日に購入したものなのですが、パッケージタイトルで は、つい最近は「朧村正」しかプレイしてなかったんですよね。その後「拡散性ミリオンアーサー」のVita版がリリースされてほぼ毎日スマホ感覚でプレイ してたのですが、「閃乱カグラ」コラボが終わったあたりから急激に熱が冷めてきて、Vitaの稼働率はグッと下がりました。とはいえ、ニコニコ動画を見た りビデオを見たり、色々と活用してました。

酷使し過ぎたため?原因はボタンっぽいんです。

この頃から電源ボタンの効きがとてつもなく悪く、何度か押してやっとスリープ状態に、ということが何度もありまして、ついには電源ボタンが 効かなくなって、スリープ状態にするにはVitaを机の上に置き、勝手にスリープ状態になるまで放っておく、ということを繰り返してました。

その度に「電源ボタン押さなきゃいけない事態になったらどうするんだろう」とは思ってたのですが、ついにそのときが来たようです。以前から電源ボタンが効かなかったので、おそらくは電源ボタンさえ効けば電源がすぐに入るはず。多分・・・。

色々考えた末、修理に出すことを決意

そうと決まれば修理に出すぞー!・・・なのですが、Vitaの発売日に買ったのでもちろん保証期間外。3年保証なども入っているわけもなく、一体どれくらいかかるのかな・・・とソニーのサポートのページを見てみると、アフターサービス料金が一覧で載っているではありませんか。どれどれと見たところ・・・ボタン類の交換、7,350 円!た、高い!後1万円ちょっと出したら新品買えるじゃん!

vita_repair01ここで選択。
①修理代の最低7,350円(メイン基盤故障で交換なら12,600円)を頭金にして新しいViraを買い直す。壊れたままのVitaはジャンク品としてヤフオクに出品。
②修理に出してソニーに直してもらう。
③Vitaを諦める。

・・・ゴメンナサイ③は冗談です、はい。新品のVita、今はカラーも豊富で、私の好きなホワイトやピンクもありますし、そりゃ新品が欲しいですけどnasneも買っちゃったし金銭的にやっぱり苦しいので、おとなしく②のソニーの修理に出すことにしました。

修理の申し込み。到着後にはすぐメールが。

そうと決まればアフターサービスの申し込み。アフターサービスのページを参考にしてオンライン修理受付サービスで申し込み。Vitaの箱を引っ張りだしてお客様カルテに電源が入らない旨を記入し、いざ梱包。メモリーカードは挿したまま、ケーブル類全てを箱に入れ、クロネコヤマト着払いで送りました。

対応は速く、翌日13時にはVitaが到着したとのメールが届いておりました。何日くらいの入院になるのかな?10,000円以上の修理になる場合のみ連 絡があるそうなので、なんとか7,350円で済んで欲しいですね。1万円超えるのなら修理ではなく少しお金は貼りますが新品買おうかなーと思ってます。

vita_repair02
梱包直前のVita。保護フィルム剥がし忘れてた。

という訳でPS Vitaの修理というちょっと貴重な体験をしました。ゲーム機本体の故障というのは幸運にも私はほとんど経験がありません。せっかくですので、また帰ってきたら記事にして書きたいと思います。

PS Vitaでは私も大ハマリしてる大人気ブラウザーゲーム「艦これ改」がリリースされますし、ゲーム機としてもnasne再生機としてもこれから大活躍してもらわないと、ですね。

その後・・・

関連記事

PSvita home

PS Vitaのカスタマイズが楽しい!それと「BLAZBLUE EX」のPS3/PS Vitaのセーブデータの連携は素晴らしい!

PS Vitaをいじくり回すのがかなり楽しい!ホーム画面をiPod touchのように好きな絵

記事を読む

とうとうPlv200になりました。デレステの近況などなど。

最近はソーシャルゲームも以前ほどガッツリやっているわけでもなく、最近だとミリシタもやってますが、メイ

記事を読む

[パズドラ]ついにレッドドラゴンフルーツが落ちた!そして友情ガチャでも奇跡が!

いやー大げさですが奇跡ってあるもんですね。結論を先に書きますと、ついに赤ソニアが究極進化できました!

記事を読む

ソウルキャリバー5

ほぼすべてを一新した「ソウルキャリバーV」個人的な全体的な評価。

 PS3/Xbox360で発売された「ソウルキャリバーV」ですが、発売から約1ヶ月が経ちましたね。キ

記事を読む

[パズドラ]何故か6回も回してしまった「森羅万象チョコ」コラボガチャ結果!

不思議なことってあるものですねぇ。130個まで貯めた魔法石が、なんと10分後には100個に減ってたん

記事を読む

[パズドラ]ガチャしたい!でも我慢!ガチャ欲を抑える私なりの抑え方。

最近になってこそ、よくガチャ回しましたー!という記事を上げていますが、配布された魔法石を貯めに貯めて

記事を読む

ブライダルガシャ10連の結果は…。SSR確率変更にもびっくり!ジュエル貯めなきゃ。

いきなりのガシャ確率変更にびっくり! 6月末の事で恐縮なのですが、いやー驚きましたね~デレステ。プ

記事を読む

[艦これ]やっとE-5甲クリア!ものすごく疲れました…。

艦これのことを記事にすることはほとんどなかったのですが、せっかくイベントにチャレンジにしたので、記念

記事を読む

Nexus7(2013)でのデレステは少し厳しい…。新しいタブレットがほしいなぁ。

「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」楽しいですよね!私も配信開始されてから

記事を読む

2016年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

記事書かなきゃなーと思いつつもダラダラしちゃったり、ひどい風邪を3週間ほど引いてたり、ペルソナ5に1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
平成最後の記事となりました。

なんと今日で「平成」最後の日となってしまいました。 思えば一ヶ月

わかりやすいパーテーション管理ソフト「MiniTool Partition Wizard」

OSのインストールやHDDやSSDを増設したときに、パーテーションの分

2018年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう年末!気がつけば数日で今年も終わり!え?!聞いてないんですけど!

「サイコパス 選択なき幸福」クリア。サイコパス好きにはオススメなゲーム

18年6月のPSプラスのフリープレイでPS Vita「サイコパス

EaseUS Data Recovery Wizardで万が一に備える!

間違って削除してしまったファイルをなんとか復旧したい、そんな体験してし

→もっと見る

PAGE TOP ↑