*

モニター新調しました。買い換えるまでの葛藤記録。

公開日: : 最終更新日:2014/09/18 ガジェット, 雑記

XU2390HSについに買い替えついこの間、パソコン/ゲーム/テレビ視聴で使っているモニターをiiyama「XUB2390HS-B1」に買い替えました。それのレビューを書いていたつもりだったのですが、買い換えるまでの経緯をだらだらと書いていたらかなりの文字数になってしまったので、モニターのレビューは次の記事に。

この記事は新しいモニターに買い換えるまでの私の雑記みたいになってしまったので、iiyama「XUB2390HS-B1」の感想を見に来たんですけど!という方はこちらへどうぞ。
iiyama ProLite「XUB2390HS-B1」購入しました!1ヶ月使ってみての使用感レポート。

モニター選びの参考になれば幸いです。

懐かしの地デジ移行の時代。

さて、地デジ移行時に液晶テレビやプラズマテレビ、たくさん売れましたよね。でも実際はそんなに急いで買わなくてもよかったような…と思われている方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。我が家も今になってみればもう少し後に買えばよかったなーと家族で言いあうときがあります。

私の部屋にもブラウン管テレビ、死語になりつつあるテレビデオがあったのですが、地デジ移行に伴い地デジ対応テレビの購入を検討しました。ですがテレビとパソコンモニターを置くには部屋のスペースの問題もあり断念。それならということで、パソコン・PS3/Xbox360・DVDレコーダーが兼用できるパソコンの液晶モニターをとBenQの21.5インチモニター「E2200HD」を購入しまして…んん??なんか書いたことがるなぁと思ったら、昔、私のパソコン周り事情のことで「PS3が録画可能なキャプチャボード「DC-HC1」をあれこれ試す!」で少し書いてました。

E2200HDは2008年9月に発売された機種で、私は確か2009年に購入しました。当時はフルHDのモニターはそんなに種類がなく、選べるモニターも限られていましたが、最近は1万円からでもそれなりに良いモニターが買えるようになりましたね。

モニターの買い替えを考え始めた理由。

買い替えを考えたのはE2200HDが壊れたとかそういう訳ではなかったのですが、21.5インチモニターが少し小さく感じてきたのが一番の理由でしょうか。27インチは私の机には大きすぎたので、23インチモニターが欲しいなと思うようになりました。23インチの方が文字なども大きく映りますし、目も疲れにくいですよね。私は目が疲れやすい体質なのか、ドライアイが原因なのか、長時間モニターを見ていたらものすごく疲れ目が出やすいので、それだったら目のためにもまず液晶モニターを見直そうと思い立ち、価格コムでモニター製品のチェックをしていました。

買い逃したFORIS FS2333。

かなり前くらいから色々な機種を検討したのですが、最初はゲームが綺麗に映るものが欲しいと考えていたので、買い換えるのなら三菱かナナオの「EIZO FORIS FS2333」しかない!と思っていました。1年ほど前、FS2333は3万円ほどで変えるときがあったのですけれども…その時に購入に踏み切れず、買いどきを逃してしまいました。じゃあ三菱のを探して…と思ったら三菱はモニター事業から撤退してしまい、じゃ、じゃあFS2333の後継機を…と待っていたらFS2333-Aという性能は同じものが発表されたりで、完璧に買いどきを逃し続けていました。

その後、しばらくFS2333の後継機も出そうにないし、と一時探すのをストップしていました。

今年の2月頃からモニター探しを再開。

価格コムなど見てると、どうしても欲しくなってきますよね。PS4も発売されたし、23インチのモニターがやっぱりほしい!てことでモニター探しを再開。

でも、今回はもう少し選ぶモニターの視野を広げてみよう、と心に決めてました。理由は、PS3やXbox360などの据え置きゲームをやることがかなり少なくなったこと。PS3やXbox360を立ち上げて、長時間ゲームをプレイすることがかなり減りました。クリアまで何十時間もかかるゲームをプレイするのが辛くなってきたのもありますが、一番の原因はiPod touchで「パズドラ」や「アイドルマスター シンデレラガールズ/ミリオンライブ」など手軽にプレイできるゲームにハマってしまったことかも。

他のメーカーにも目を向け始めた時期。

それならPS3/PS4、Xbox360といった腰を据えてゲームをプレイする環境を重視しなくてもいいや。というか、2008年のモニターに比べたらどんな製品でも今より悪いということは絶対ないよね?!という考えになってきまして、そうなると選択肢がグッと広がりました。フィリップス・エイサー・LG・BenQ・iiyamaなど。今までは三菱かナナオにしか目を向けていませんでしたが、色々な機種を比べたり、購入された方の使用感などを見るのはとても参考になりました。

そこで、値段も手頃で評判も良かったのがiiyamaのモニター。2014年2月に発売された「XUB2390HS」のベゼル幅のスリムさに魅了されてしまい、もうこれしかない!と購入を決断した次第であります。

XUB2390HS購入の決め手は価格の安さ。

XUB2390HSに限ったことではありませんが、今はこんなに性能がいいモニターが2,3万円で買えるの?!って調べてびっくりしました。E2200HDは当時3万円+ドット欠け保証で3万円弱はしたと思うのですが、約2万円ほどでかなり性能の高いモニターが買えること驚きです。2万円なら、もしハズレだったかなーと思う製品だったとしても、そんなに痛い出費というわけでもないですし、1ヶ月に1,000円モニター代に貯金してれば20ヶ月で貯まりますしね!ポジティブ思考で購入しました。

だらだら記事を書いてしまった理由は…。

ということで、私がモニターを買い替える決断に至るまでをだらだらと書いてしまいました。これだけ書いたあとに、なんでこんなにだらだら書いちゃったんだろう、と思わず考えてしまいました。私はかなり買い物に対して慎重なところがあるので、特にまだ使えるモニターがあるのに、新しいモニターを買い換えるのに抵抗が少なからずあったのかもしれません。思い切りの付かない、優柔不断な性格ですね。

そういえば、パソコン買うときにいつも父親に「自分がほしいと思った時が買い時!」と言われていたのを思い出しました。うーん、まさにそのとおりかも。値段が安くなるかもしれないからと様子見をし続けていましたが、新しいモニターはものすごく快適なので、もっと早くに買っておけばよかった、とちょっと後悔しています。

この記事で私と同じように、新しいモニター買おうかなー、どうしようかなー、と悩んでいる方の後押しができればいいなぁと思い、記事を書きました。

では「XUB2390HS-B1」の購入レポート記事に続きます。
iiyama ProLite「XUB2390HS-B1」購入しました!
1ヶ月使ってみての使用感レポート。

関連記事

no image

大変なことになってきたぞ。

今までの記事、全部消えちゃいましたかも。 データベースには残ってるので救い出せると思うのですが・・・

記事を読む

Nexus7(2013)でのデレステは少し厳しい…。新しいタブレットがほしいなぁ。

「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」楽しいですよね!私も配信開始されてから

記事を読む

2018年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう年末!気がつけば数日で今年も終わり!え?!聞いてないんですけど! …というくらい一年が経つ

記事を読む

正面

nasne用の外付けHDD!I-O DATA「HDC-LA2.0」レビュー。かなり静かで電源連動型!とても快適ですよ。

前回、I-O DATAの「HDC-LA2.0」を購入しサポートセンターへ送って診てもらった記事を書き

記事を読む

楽天レンタル

楽天レンタルを初めて利用してみました。ゲームやアニメのサントラなども多く、スポットレンタルがかなり便利で驚きです。

※2011年12月の記事です。 どうしても借りたいCDがあり、楽天レンタルを初めて利用してみま

記事を読む

2016年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

記事書かなきゃなーと思いつつもダラダラしちゃったり、ひどい風邪を3週間ほど引いてたり、ペルソナ5に1

記事を読む

no image

平成最後の記事となりました。

なんと今日で「平成」最後の日となってしまいました。 思えば一ヶ月前、新元号である「令和」が発表

記事を読む

もう寝ちゃいたい。

自分がおろかだったぁー…でもなんとか復旧しつつあります。

今の心境はこんな感じ。もう寝ちゃいたい。 …キャッシュにはまだ記事残ってますね。 少し救いだして

記事を読む

2014年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

「2014年度版「EFG-Drive」のゲームを振り返ってみる! 」ではゲームの事を振り返ってい

記事を読む

BLAZBLUEまとめ買い!

2013年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

恐ろしい事実が発覚ですよ・・・怖いなぁ嫌だなぁと思いながら今年一年、どれだけ記事書いたかを振り返って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
平成最後の記事となりました。

なんと今日で「平成」最後の日となってしまいました。 思えば一ヶ月

わかりやすいパーテーション管理ソフト「MiniTool Partition Wizard」

OSのインストールやHDDやSSDを増設したときに、パーテーションの分

2018年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう年末!気がつけば数日で今年も終わり!え?!聞いてないんですけど!

「サイコパス 選択なき幸福」クリア。サイコパス好きにはオススメなゲーム

18年6月のPSプラスのフリープレイでPS Vita「サイコパス

EaseUS Data Recovery Wizardで万が一に備える!

間違って削除してしまったファイルをなんとか復旧したい、そんな体験してし

→もっと見る

PAGE TOP ↑