*

[パズドラ]ついにスタミナ150、ランク267に!さらに通算ログイン365日目そしてノア降臨!

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 ゲーム, パズドラ

6月28日、ランクがついに267になりました!267ということは、ついにスタミナが150にようやく到達することが出来ました。これでチョキ系が3回行けるじゃないですか!魔法石を10個使ったら30回もダンジョンに潜れる!

ランク267,スタミナ150

いやー嬉しいです。スタミナが140くらいになった頃から、このスタミナでチョキ周回するよりも、オケアーノやクローノスを行ってランクをさっさと上げたほうがいいかも、と思い、ここ2,3週間はチョキ系に1回も潜らず、ずっとランク上げばっかりしていました。

チョキや降臨もチャレンジ回数が増えました。

チョキ系だけでなく、降臨も150あれば3回行けることになります。最近では宝玉イベントが追加されていますし、既にクリアしている降臨も行かなきゃなーと思っていたので、魔法石1個で3回挑戦できるのは嬉しいです。これで今週こそアテナを究極にしたいものですが…私は宝玉を見たこともないです…。

現在やっている宝玉イベントの一つ前の宝玉イベントから、地獄級でも四神が出てくるようになったそうで、ヘラウルズ地獄級に7回ほど挑んだのですが、結局一度も遭遇できず。ウルズのスキルが3になったぐらいです。ヘタレなので超地獄に挑戦する勇気がないので、今回は少しでも確率上がっててくれないかなぁ。

そして通算ログイン365日!

365日達成!ついにiPod touchでプレイしているアカウントが365日を超えました。Nexus7でログインだけしているアカウントは400日を超えているのですが、やはりメインでプレイしている方がちょっきり1年間経ったというのは感慨深いものがありますね。2013年の6月に始めたんだなぁってしみじみ思っちゃいます。

当時を少しだけ振り返ってみる。

当時白メタ・黒メタが実装されたゴッドフェス期間中で、アニメを見ながらなんとなくパズドラのリセマラして遊んでいたら、十回目ほどで白メタが当たりました。当時は体力満タン時、回復タイプ3.5倍かー、と思ってたのですが、回復タイプには女の子キャラが多い!よし!がんばってみましょう!とアホな理由からプレイ開始しました。今回は無課金でプレイだ、と決めてプレイ。後々、女の子ガチャのルカがどうしても欲しくなり、結局1回だけ85個分課金しましたが、降臨の攻略もだいたい無課金パーティーで頑張ったなぁ。

回復パーティー1 回復パーティー2
ランクが二桁の懐かしき日。コストはカツカツ、HPも低いですね…。白メタのコストが高いので、ランクの低い間、セイレーンやエキドナを進化できるのにコストオーバーになるから進化できないというジレンマがありました。

無課金でも手に入るキャラはヴァルキリーやリリス、エキドナ、セイレーンなど割と揃えやすくヴァルキリーをリーダーにしている方も多いので序盤はずいぶん楽に感じました。とはいえ、回復タイプのHPは低く、スキルをためを忘れてたりうっかりしてたらワンパンでゲームオーバーなんてこともしょっちゅうでした。回復パーティーはHPが1万を超えないことが当然、という感じもありましたが、最近はサンダルフォンとかイズイズの究極分岐のおかげでずいぶんと使いやすくなったように感じますね。

昔話はこのへんで。

「ノア降臨!」地獄級いってきました。

ちょうど365日目に全属性必須の「ノア降臨」が出現したのでいってきました。超地獄は自身がないので地獄級。全属性必須という制限のあるダンジョンですが、コスト制限に比べたらずいぶん楽ですよね。降臨のときに記事を書きたかったのですが、降臨中に記事が書けず…。挑んだパーティーはこちら。
ノア降臨 ノア登場
パズルが楽な大喬小喬リーダー。パールはスキルマなので回復枯渇もなく楽でした。闇イザナミはほぼ初めて使ったのですが、いやースキル便利!スサノオさん持ってないので、代用でも十分使えました。イザナミはスキルマにしたいのですが、イザナミ降臨、一番苦手なんですよね…光イザナミもまだ持ってないので、今度頑張ってみよう。

やっとドロップ! ノアゲット!

やっとドロップ!地獄級って確定ドロップじゃないから心臓に悪いですよね。結局5回目でドロップ。5回中5回ノーコンだったので楽しいダンジョンだったと思います。これくらいの難易度が一番楽しく感じました。

神タイプのHP2.5倍というHPが激増するのは新しいパーティー組めそうで面白そう。でも回復がキツイかなぁ。アマテラスやセレスの完治の光とか緑オデンの究極で自動回復とか必要になるっぽい?アマテラスもセレスもオーディンも持ってませんけども。あ!カリン様のスキル「千豆」は20ターンもかかるのね。

ノアの面白いところは最終パラメータのHP6000超え。あまりガチャを引かない私には十分嬉しい性能です。水パのサブで活躍の場が出てくるといいなー。そのためにも近いうちに来るアンケゴッドフェス、引くべきか…なんせ水パって全然揃ってなくて、主属性が水のガチャ限はイズイズ、カリン、ルカくらい。アンドロメダや青ヴァルキリー、青ソニアが欲しいですが、アンドロメダ、アンケゴッドフェスに入るかな?

しかしノアかわいい!イラストを描かれているのはヴァルキリーやイシス、カリン他、パズドラの看板イラストレーターの日野慎之助さんですね。日野さんは日野慎之助の屋根裏部屋というご自身のホームページを公開されてます。パズドラで書かれたモンスター一覧が公開されてますよ。「え、このキャラも日野さんだったんだ!」なんて発見があるかも、ですね。パズドラ好きな方はぜひ一度訪問されてみてはいかがでしょう。

ちなみにパズドラのイラストがカッコイイ、かわいくて大好き、という方には「パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ」がものすごくオススメですよ。


兄がこの本持っていまして、たまに見せてもらうのですが、パズドラの人気キャラがかなり収録されています。iPod touchやiPhoneなどの小さい画面で見るよりもはるかに迫力があり、細かいところまで描かれているんだなぁ、と関心します。ラフ画が多いのも嬉しいですね。多くのイラストレーターさんのイラストを堪能できますよ。

最近では過去のキャラクターの究極進化、また究極進化の分岐や新たな降臨ダンジョンキャラなどイラストもかなり増えてましたし、ぜひ続刊にも期待したいですね。

関連記事

[パズドラ]たまドラベビーは進化させる?させない?

覚醒スキルが実装されてすぐの頃は、必ず覚醒できる「たまドラ」しかいませんでしたが、その後「たまド

記事を読む

[パズドラ]今更ですが水着ガチャ&アンケートゴッドフェス結果!水着は地獄でした…。

デレステが面白くって、最近パズドラのガチャ記事を書いていませんでしたが、それなりにガチャは引いていま

記事を読む

2014年度版「EFG-Drive」のゲームを振り返ってみる!

12月末日となりましたね。毎年恒例の「ブログ一年を振り返ってみる」の記事を書く時期になりました。

記事を読む

ノエルカワイイ!

PS Vita購入!買ったソフトはもちろん「BLAZBLUE EX」WonderGOOの特典が神がかっていました。そして「ぶるらじW」6回公開中!

話題のPS Vita、私もWi-Fiモデルを購入しましたよー。 本体が先に来て、メモリーカード

記事を読む

ブライダルガシャ10連の結果は…。SSR確率変更にもびっくり!ジュエル貯めなきゃ。

いきなりのガシャ確率変更にびっくり! 6月末の事で恐縮なのですが、いやー驚きましたね~デレステ。プ

記事を読む

[パズドラ]久しぶりに地獄を見た!クラウドスキル上げ記録。

いやースキル上げって地獄ですよね…。先日まで開催されていた「ファイナルファンタジーコラボ」ですが、こ

記事を読む

+297は大喬小喬に

[パズドラ]初めての+297キャラ完成!大喬小喬に振りました。

やったー、先日ついに初+297のキャラができました。初めて+297を振ったのは…「凛聖の双華神・大喬

記事を読む

no image

PS3/Xbox360「ソウルキャリバー5」サントラ・書籍・周辺機器など関連商品をお見逃しなく。

PS3/Xbox360にて2012年2月2日に発売された「ソウルキャリバー5」の関連商品をご紹介した

記事を読む

真かまいたちの夜

<ネタバレ>初めてシリーズを触れる方にはいいかも?PS3「真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)」クリア後感想!

待望の待ちに待った「かまいたちの夜」の最新作である「真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペク

記事を読む

GGXrdの体験版がやりたい!PS4を体験版のために買おうかと思っちゃっています。

PS4をお持ちの方は「PlayStation Plus」に加入されている方がもちろん多いですよね。オ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

バレンタイン柚を狙って300連!1年貯めたジュエルをついに使ったお話。

前回の記事で75,000ジュエルがついに貯まり、いつ回そうかな~という

フェス限定の杏&きらり追加の無料ガシャ!ちひろさん太っ腹!

今年のはじめ、なんとも太っ腹なキャンペーンが行われていました。

75,000無償スタージュエル貯まりました。長かったような、そうでもないような。

延々やり続けているデレステ。ついにこの間、無償スタージュエル75,00

2018年ですね。あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます! もう1月も7日ですけれども、ぐ

2017年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう12月、あっという間の2017年だったように感じます。今年はデレス

→もっと見る

PAGE TOP ↑