*

「GGxrd」ストーリーモードクリア!まるで一本の映画を見たような印象。

公開日: : PS3, PS4, ゲーム

GUILTY_GEAR_Xrd_play03_01
かなり遅くなってしまいましたが「ギルティギアイグザードサイン」アーケードモードで全キャラクリアしてから、ストーリーモードをクリアしました。

ストーリーモードはアーケードモードのラストシーンから始まるので、アーケードモードの全キャラのエンディングは見てからストーリーモードをプレイした方がいいかなーと思っていたので、全キャラクリアまでに時間がかかってしまいました。

ネタバレ要素の自粛を公式がされていますし、ストーリーモードをクリアした今、これは迂闊に書いちゃったら、後々プレイする人は絶対ネタバレ見なきゃよかった!と思うんじゃないかなーと思うので、このブログもネタバレは書きませんのでご安心を。ではストーリーモードの感想を書こうと思います。

まるで一本のOVAか映画を見ているよう!

ストーリーモードのクリア時間は5時間程度と事前にわかっていたので、そんなに長くはないんだろうなぁと思っていましたが、いざ見てみると一気に加速するギルティギアのストーリーには驚きです。そしてストーリーの素晴らしいシナリオには大満足!

ギルティギアシリーズは「アクセントコアプラス」が出たのが2008年、話が大きく動いた「ギルティギア2」が2007年に発売されましたから、結構な時間、ギルティギアのストーリーは進展しませんでしたよね。それが2014年今年に出た「イグザードサイン」では一気にストーリーが進んで、あー、ギルティの世界観ってやっぱり面白いなぁ…としみじみ思ってしまいました。

新キャラがいい味出してます。

GUILTY_GEAR_Xrd_play03_05
新キャラであるエルフェルトやラムレザル、ベッドマンが物語の重要人物なのは当然として、ベッドマンはいかにもギルティらしいキャラクターだなぁと操作していて思いましたが、アーケードモードだけだと、どんなキャラなのかいまいちつかめませんでしたが、ストーリーモードをプレイする前と後ではベッドマンに対する評価が変わりました。

やはり過去作からのキャラを一人でも多く出して欲しかった、と思われた方も多いのではないでしょうか。個人的には紗夢とか、テスタメントはどうなったのか気になるなー、今作では出ないのは残念だな…と思っていました。でも。ストーリーモードをクリアした後には全員が登場できるシナリオで、結果的に丁度いい人数だったのでは?!と感じました。もちろんDLCとかでキャラが増えるのが大歓迎ですけどね。

GUILTY_GEAR_Xrd_play03_03
シンやエルフェルト、ラムレザル、ベッドマンと新キャラを中心に進むので、あまりギルティギアを深く知らない方でも、楽しめるようにできているんじゃないかな、と感じました。過去からの参戦キャラでもストーリーモードでは一部出番の少なかったキャラもいますが…。

GG2のダイジェストなどあればよかったな。

ギルティギア2はプレイしたのですが、なにせ数年前なので、正直ストーリーはうろ覚えでした。ギルティギア2はXbox360だけでの発売でしたし、プレイしていない方やプレイしたけどあんまり覚えてない方向けに、ダイジェスト映像などが収録されていたら、なお良かったのになぁとも思っちゃいます。ライブラリーモードで用語や年表を見ることができ、過去キャラクターや何年に何があった…などなど見ることができるのはいいのですが、ギルティギアシリーズのストーリーを簡単にでも振り返る要素があっても良かったように思いました。

GUILTY_GEAR_Xrd_play03_02
イグザードはギルティギア2ありきのストーリーですので、未プレイだったりイグゼクスからプレイされる方は、なんでカイが王様に?とか疑問に感じちゃいそう。ヴァレンタインやシン初登場もギルティギア2からですし、重要な鍵を握るキャラクターです。GG2は格ゲーではありませんが、ゲームとしての完成度は高く楽しかったなぁ。SteamとかPCでいいから発売して欲しい。シンとカイの間柄はギルティギア2を知っていた方がより楽しめるかと。

とはいえ、ギルティギア2のストーリーがうろ覚えな私でも十二分に今作を楽しむことができました。ストーリーモードは「アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション」などをお持ちで、ギルティの世界観・キャラクターの位置付けなどをしっかりと把握しているコアなファンの期待も裏切らない、素晴らしい出来栄えだったと思います。後半の熱い展開は止め時がわからなくなっちゃいました。

自分で操作する戦闘が一切ない「見るだけ」なのが良かった!

ストーリーモードは今までのシリーズや「BLAZBLUE」シリーズのように会話の間にCPUとの対戦が入り、自分でキャラクターを操作して戦うということが一切ありません。選択肢を選んだりすることもなく、ただ見るだけなのですが、個人的にはこれがものすごく良かったです!

もちろん戦闘が入ったほうが楽しい、見るだけはちょっと…という感想をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、戦闘が入って、ものすごく苦戦したのにストーリー上は楽勝だった…とか、ものすごくあっさりCPUに勝利したのにストーリー上では苦戦してやっと勝利してた…みたいなシーン、ありますよね。「BLAZBLUE」のストーリーモードなどでは自分の腕前に自己嫌悪することが少なからずあったので、正直なところ戦闘は余計かなー、早くストーリーの続きみたいなーと思うことがありました。

その点、イグザードのストーリーモードでは、アドベンチャーゲームのように進むので、この先どうなるんだろうとワクワクしながら見ることができました。黄色の文字の専門用語は△ボタンで用語集がパッと出てきて調べることができますし、バックログももちろんあります。バックログ時に音声再生が可能なのは嬉しい配慮!

このままアニメや劇場で見れるレベルなのでは。

最初に書きましたが、OVAや映画を見ているよう、というのは本当にそう思いました。このアニメのような3Dは本当にビックリ。このままテレビで放送して欲しいくらいに思えちゃいました。アクションシーンはもう少しド派手でもいいなーとも思いましたが…でも個人的には十分に楽しめました。

いつかPS4を購入したときはPS4版でもう一度ストーリーモードを綺麗なグラフィックで見直そうと思っています。ストーリーモードだけでも値段の半分くらいの価値があると思いますよ。

GUILTY_GEAR_Xrd_play03_04
キャプチャ画像は全てアーケードモードのものですが、PS4だったらもっと綺麗なんでしょうね。

続編に超期待!

新作のギルティはまだまだ始まったばかり。ストーリーモードも新たな謎を残します。いずれ出るであろう新作のストーリーモードも期待が高まりますね。次はあのキャラがああなっているんじゃないかな、なんて今からあれこれ考察したりして、次回作を待ちたいですね。

関連記事

[パズドラ]ここらでミネルヴァやセレスら旧西洋神がものすごく欲しい。

この間アンケートゴッドフェスがありましたが、ガチャしたい衝動をなんとか抑えて抑えて、一回もガチャせず

記事を読む

十分使える!帰ってきたGGXrdの「Fighter’s Pad GGXrd Custom」使用感想。

2日で十字キーがポッキリと折れてしまったPS4版「ギルティギアイグザードサイン」限定版特典の「Fig

記事を読む

PS3「P4U2」ストーリーモードクリアしました!ペルソナ3,4好きならやって損はないかと思います。

PS3で発売されたP4U2こと「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」を

記事を読む

[パズドラ]スキル上げ強化週間!シャロンにレイ=シリウスにダークサイド。

DCコミックスコラボと光の蟲龍が同時に来ている上に、宝玉も集めないといけないので、レベル上げは全くし

記事を読む

[パズドラ]たまドラベビーは進化させる?させない?

覚醒スキルが実装されてすぐの頃は、必ず覚醒できる「たまドラ」しかいませんでしたが、その後「たまド

記事を読む

[パズドラ]ガチャしたい!でも我慢!ガチャ欲を抑える私なりの抑え方。

最近になってこそ、よくガチャ回しましたー!という記事を上げていますが、配布された魔法石を貯めに貯めて

記事を読む

2017年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう12月、あっという間の2017年だったように感じます。今年はデレステの記事ばかり書いてた気がしま

記事を読む

20回挑戦!「聖暦の年越し記念スクラッチ」の結果やいかに!?

「ディバインゲート」面白いですねぇ、面白くてやりすぎちゃって、それで眼精疲労になっちゃって大変です。

記事を読む

パンヤ

パンヤはやっぱり面白い。ホールインワンなんて滅多に出ませんが。

久しぶりに「スカッとゴルフ パンヤ」をプレイ! 目が痛くてここ数日まともにパソコンの画面やiPod

記事を読む

キャラクリ

スクリーンショットが撮れるなんて知らなかった!キャリバー5のSSの撮り方&キャラクリもあるよ。

ソウルキャリバー5色んな方がキャラクリで製作されたキャラクターを公開していますよね。私はいつも思って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

バレンタイン柚を狙って300連!1年貯めたジュエルをついに使ったお話。

前回の記事で75,000ジュエルがついに貯まり、いつ回そうかな~という

フェス限定の杏&きらり追加の無料ガシャ!ちひろさん太っ腹!

今年のはじめ、なんとも太っ腹なキャンペーンが行われていました。

75,000無償スタージュエル貯まりました。長かったような、そうでもないような。

延々やり続けているデレステ。ついにこの間、無償スタージュエル75,00

2018年ですね。あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます! もう1月も7日ですけれども、ぐ

2017年度版「EFG-Drive」を振り返ってみる!

もう12月、あっという間の2017年だったように感じます。今年はデレス

→もっと見る

PAGE TOP ↑